ANAダイナミックパッケージを利用してヒルトンホテルを予約してみた!【画像あり】

ダイナミックパッケージー予約

麗

ANAダイナミックパッケージの利用方法が知りたいです!

社長
社長

実際に利用した様子を伝えよう。

旅行予約をしようとすると、「ダイナミックパッケージ」という言葉を最近よく見かけますが、今までのツアーとの違いや予約方法など想像がつきませんよね。

今回は、ANAダイナミックパッケージの予約方法から、実際に利用した際の様子を画像付きでご紹介します

ぜひこの記事を参考に、ANAダイナミックパッケージを利用してみましょう!

そもそもANAダイナミックパッケージとは?

ANAダイナミックパッケージとは、旅行のスタイルに合わせて航空券と宿泊券を自由に組み合わせて作るオリジナルフリープランのことです。

往復航空券と宿泊施設の予約手続きを別々で手続きする必要がないため、旅行の計画をスムーズに済ますことができます。

ANAダイナミックパッケージの特典

マイルがダブルで貯まる!

フライト区間の基本マイルの50%がマイルを登録した場合に積算されます。(フライトマイル)また、このマイルとは別に旅行代金100円につき1マイル貯まる(ツアーマイル)があります。このため2つのマイルが1つの旅行で貯めることができます!

貯まったANAマイルをパッケージツアーに使用できる!

ANAダイナミックパッケージでは、貯まったANAマイルを1円単位で使うことができます。正確には、マイルをそのまま使用することはできないため、「ANAスカイコイン」に変換します。

10,000マイル以上変換する場合、交換マイル数とANAマイレージクラブの会員ステータスやANAカードの種類に応じて、交換率が上がります。(1.3倍から1.7倍)

 

ANAダイナミックパッケージのメリット・デメリット

メリット

自由に旅を創り上げることができる 

通常のパックツアーでは、往路の到着空港と復路の出発空港が異なるような旅程は組むことができないのが一般的ですが、ANAダイナミックパッケージでは、複数の都市を訪れることができ、往路の到着空港と復路の出発空港が違うプランも自由に決定することができます。

また、出発・帰着が異なる同行者と同じホテルに宿泊することが可能で、旅行期間が異なっていても大丈夫です。

このように自由に旅を作り上げることができ最高のプランを作り上げることができます!

高額のクーポンが不定期で発行される

ANAダイナミックパッケージでは、不定期で高額な割引きクーポンが発行されます

不定期ですが、早期予約が対象となることが多いようです。

楽天トラベルや、じゃらんなどの予約サイトではこのような高額なクーポンは使用されないので、使い方次第でどのサイトよりも公式サイトが最安値になる可能性があります。

いつでも予約可能

予約サイトでは、355日先の帰着分~出発前日の16:59までの予約が可能です。最新の価格とプランで、24時間オンライン予約・購入が可能です!

通常のパックツアーの申し込みが7日前なのに対し、ANAダイナミックパッケージツアーが出発前日の16:59まで対応しているので、急に旅行や出張に行くことになった際に非常に便利です

デメリット

旅行後の変更ができない

ANAダイナミックパッケージでは予約後の変更を行うことができません。

  • 日時の変更
  • 航空便の変更
  • 宿泊施設の変更
  • レンタカーの変更
  • 旅行参加者の変更や追加

これらの項目を変更したい場合は、一度予約を取り直して、新たに予約する必要があります。

ANAのフライトしか選択できない

ANAのパッケージツアーなので基本的にはフライトはANAになります。ですが、コードシェア便も利用できるため、選択肢は多いと言えるでしょう!

旅行価格の変動がある

ホテルやフライトの空き状況において価格が変動します。

早期予約が必ずしもお得というわけではないため、最安値のタイミングは難しいです。

ANAスカイコインを利用して予約してみた!

ANAスカイコインとは、航空会社ANAのウェブサイトで航空券や旅行商品の支払いに利用できる電子クーポンのことです。

ANAスカイコインの対象商品はANA国内線・国際線の航空券や国内外の「ANAトラベラーズパッケージツアー」「ANAトラベラーズダイナミックパッケージ」といった旅行商品。また、対象商品はANAウェブサイトで購入できるものに限られています。

ANAスカイコインの特典

ANAスカイコインはマイル特典航空券が取れない繁忙期でも航空券が取りやすいです。またマイルをANAスカイコインに変換することで有効期限を1年間延ばすことができ、無駄なく使用することができます

予約方法

ANAダイナミックパッケージはウェブ予約です。

ウェブ予約

ウェブ予約は以下のサイトにアクセスし、手続きを進めます。

ANAダイナミックパッケージはこちらから!

アクセスしたら以下の手順で進めましょう。

プラン選択

検索エリアに、行きと帰りのフライト利用日、出発地、到着地、参加人数を選択し「検索する」

往路・復路ともに希望のフライトを選択

宿泊施設の選択 

オプションの選択

レンタカーや観光レジャーなどのオプションをご希望の際は選択する

お客様情報の入力

1.ANAマイレージクラブ会員は会員番号、パスワードを入力し進む

  入力した情報を確認し、同行者がいる場合は同行者のお名前、年齢、性別を入力

2.ANAマイレージクラブ会員でない場合は、参加する方のお名前、年齢、性別、住所等を入力

お支払い方法選択

ご希望の支払い方法を選択

・クレジットカードを使用する場合、クレジットカードは半角で入力する

・クーポンを使用する場合、クーポンコードを半角で入力する(クーポンには期限や上限枚数があるため注意)

・ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージではANAスカイコインでのお支払いも可能(下記で説明)

最終確認

旅程、フライト時間など間違いがないか必ず確認する

確認後、「上記の内容に同意して申し込む」をクリックすると予約が完了

完了

画面に照会番号が表示される

ご登録いただいたメールに予約確定のお知らせメールが届く

ANAスカイコインを使って予約する方法

スカイコインに交換する前のマイルは600,340です。

1001スカイコインを所持しています。

2023/07に31,151のマイルが期限を迎えます。

マイルを失効するのは勿体ないですよね。

しかしマイルを使う機会がないと使い切るのは難しいです。

マイルからANAスカイコインに交換する

ANAスカイコイン数の選択

交換マイル数は10000マイル単位と1マイル単位での交換を選択することができます!

1マイルから交換することができるのは嬉しいポイントですよね!

ANAスカイコインの有効期間は交換月より12ヶ月目の末尾になります。

(例:4月1日発行のANA スカイ コインは、翌年4月30日まで有効)

ANAスカイコイン申し込み完了

これで申し込みが完了です!

今回50000マイルから80000スカイコインに交換しました。

交換率は1.6倍になります!

2023/07に期限を迎えるマイルを使用することもできました!

実際にダブルツリーbyヒルトン富山に宿泊してみた!

実際にANAダイナミックパッケージを利用して宿泊した際の様子をお届けします!今回は富山県富山市にあるダブルツリーbyヒルトン富山に宿泊してきました。

ダブルツリーbyヒルトン富山は北陸地方初となるヒルトングループのホテルです。13階建て全201室の客室ほか、レストラン・バー、フィットネスジム、大浴場、会議室などファミリーとビジネス両方に対応した施設を備えています。

宿泊したお部屋

客室内は立山連峰をモチーフにしたインテリアとなっているそうです。

ダブルツリーbyヒルトン富山では、各階にウォーターサーバーと製氷機が一体となったマシンが完備されていて、富山の美味しいお水を楽しむことができました!

アクセス抜群の立地

富山駅から徒歩3分の抜群のロケーション。観光にもビジネスにも絶好のロケーションです。

東京駅からは北陸新幹線で約2~2.5時間

大阪駅→金沢(JR特急サンダーバード 約2時間20分)、金沢駅→富山駅(北陸新幹線 約20分)

宿泊特典

ウェルカムギフト

宿泊者全員にウェルカムギフトとしてチョコチップクッキーが頂けます。このような嬉しい特典が用意されているのも非常に魅力的です。

ウエルネスをサポートするジムと大浴場

黒とグレーを基調としたシックなデザインです。

サウナが完備されています!

2段サウナで定員6名程度の広さです。

洗面所は全部で4台。ゆったり間隔なので落ち着いて身支度が整えられます。

すべての洗面台にダイソンが完備されています。これはうれしいポイントですね!

宿泊者専用のジムがあり、24時間いつでも利用することができます。

コンパクトな作りですが、必要なものが一通り取り揃えられています。

ANAダイナミックパッケージを利用してヒルトンホテルを予約してみた!まとめ

今回は、ANAダイナミックパッケージの利用方法についてご紹介していきました。理想の旅を自由に創ることができるのは非常に魅力的でしたね。

ぜひこの記事を参考に、ANAダイナミックパッケージを利用してみましょう!

ANAスカイコインの詳しい内容はこちらをご覧ください!